緑内障

緑内障

ある程度の年齢になると、視力の衰えとか、気になるものです。でも、ちょっと待って、その見え方、検査したほうが、いいかも。緑内障の可能性が。

緑内障 > 緑内障

緑内障 原因

緑内障の原因とは。
まだ、実際のところは、はっきりとは、わかっていないらしいです。
でも、緑内の原因には、遺伝的要因と、環境的要因の2つが、考えられるんだそうです。

遺伝的な方は、とりもなおさず、家族や親戚で、緑内障にかかった人がいる場合、
その体質を受け継いでいる可能性があるということですね。
ただ、だからといって、全員が、緑内障にかかると決まっていない部分も。

それは、環境的な要因が、重なってくるから。
食事内容とか、目の酷使具合とか、ストレスとか、そういった環境が、引き金になって、緑内障にかかってしまうことが、あるんだそうです。

ただ、どちらの要因のほうが、緑内障にかかる確率が高くなるのかは、不明なんだそうです。

緑内障みやび 通販

緑内障にかかってしまうと、秘かに症状が進行するということで、なかなか自覚できないものなんだそうです。
問題は、この病気のために、一度、視野が欠けてしまった場合には、その後、いくら治療をしたとしても、欠けてしまった視野が、戻ってこないっていうところなんだそうです。

そのため、一番、すべきことは、ある程度の年齢になったら、1年に1回程度は、眼科で緑内障の検査を受けることなんだそうです。
特に、家族にこの病気にかかった方がいる場合には、40歳を過ぎたら、毎年の検査をすることが、いいんだそうです。
というのも、視野が戻らないにしても、治療によって、それ以上、視野が欠けることを、抑えることは、できるから。
日常生活に支障がない時点で、緑内障の治療を開始していれば、それ以上の進行を抑えることで、生活の質を落とすことなく生活することができるっていうことなんだそうです。

ただ、そうはいっても、緑内障にかからないことが、一番です。
そこで、できることっていうと、環境的要因を、目にいい日常生活にするっていうことですね。
・食事は、きちんと3食、バランスよく摂取するとか。
・ストレスをためないとか。
・目の酷使をしないとか・・・
でも、それが、できれば、何も、心配しないよ・・・っていう声が。
私も、そう思います。

そもそも、これらのことができるような環境にいないからこそ、心配になるんですから。
そこで、目にいいというルテインとかカシスとかが含まれているサプリを、日常的に摂取しておくっていうことも、有効なんだそうです。
なんといっても、良くないのは、眼精疲労を起こしているのに、そのまま、放置していることなんだそうです。
そこで、サプリで、そういった疲労を、日々解消しておくっていうのも、一つの方法だと思います。


こちら⇒みやびのブルーベリーサプリ【ビルベリープレミアム】

このサプリは、それら以外にも、目にいいっていう成分が、たくさん配合されているので、眼精疲労の緩和を期待して飲んでいたら、なんか、体が元気になったかもっていう報告まで、あるんだそうです。
それに、こういったサプリは、その時だけ飲むだけでは、あまり効果が期待できないので、飲み続けることが、とても大切だと思います。
そういった点でも、コスパの良い商品だと、思います。

緑内障 トップへ戻る